クリスマスにむけて

12月に入り、聖母幼稚園もクリスマス一色に♪

 

子どもたちもツリーの飾り付けをしました。

 

「どこにかざろうかな・・・」「ここにしよう!」

 

子どもたちが一生懸命飾ったツリーは、とてもかわいく仕上がりました♪

 

また、カトリック幼稚園にとって1年で一番大切にしているクリスマス。

12月2日からは待降節に入り、毎週1本ずつ、ろうそくの火を灯していきます。

クラスでは、イエスさまの誕生を祝う歌を歌ったり、聖書のお話を聞いたりして、

クリスマスまでの日々を過ごします。

 

そして、先週は子どもたち手作りの献金箱もお家に持って帰りました☆

日ごろから恵まれない国々について触れている子どもたちですが、

この期間はより一層世界に目を向けながら、

子どもたちの心が平和で豊かなものになるように、過ごしていきたいと思います。